株式投資をもっと身近に! 株式会社ストックゲート

株式会社ストックゲート

会員サイトログイン

チャートの見方

2017/05/15 更新

三井住友と東京エレクトロンのチャートを比較して、トランプ政策の期待後退が株式市場に与えている動きを解説【2017/3/29収録】

今回の株式市場は、米国株高と1ドル=111円台を回復した円安が好感されて、日経平均が小幅続伸になりました。本日は130円程度の配当権利落ちがあったと見られているため、実質は140円程度の続伸と考えられます。

今回の動画では、昨年来高値を更新したソニーと、今年の安値水準になっているトヨタを比較して、日経平均の横ばいが続く可能性について解説しました。詳しくは動画をご覧ください。(2017/3/29収録)

ホームへ

銘柄推奨会員
相場のヒントピックアップ

第8回 「頭と尻尾はくれてやれ」をトレードに活用するには?

相場格言には投資家の揺れる心理を的確に表現しているものが多くあります。 2017年後半の上昇相場ですと「押し目待ちに押し目なし」や「もうはまだなり、まだはもうな...

スイングトレード入門講座

第8回 8つの波をつかめ!エリオット波動理論をマスターしよう!

株価が上昇もしくは下落する時、意味もなく動いているように見えるかもしれません。しかし、株価の多くは、「エリオット波動理論」に従って、ある規則の元で動いています。...

株式用語集

『織り込み済み』とは?

織り込み済みとは、株式投資で、ある銘柄に好材料や悪材料が出た時などに使われる言葉です。「過去最高益!」、「利益倍増!」といった株価を押し上げそうな報道が出ても、...

一覧から探す

無料メールマガジンの申し込みはこちら
金融商品取引業者登録証