株式投資をもっと身近に - 株式会社ストックゲート

会員サイトログイン

チャートの見方

2017/05/15 更新

三井住友と東京エレクトロンのチャートを比較して、トランプ政策の期待後退が株式市場に与えている動きを解説【2017/3/29収録】

今回の株式市場は、米国株高と1ドル=111円台を回復した円安が好感されて、日経平均が小幅続伸になりました。本日は130円程度の配当権利落ちがあったと見られているため、実質は140円程度の続伸と考えられます。

今回の動画では、昨年来高値を更新したソニーと、今年の安値水準になっているトヨタを比較して、日経平均の横ばいが続く可能性について解説しました。詳しくは動画をご覧ください。(2017/3/29収録)

ストックゲート有料会員サービスのご案内
銘柄推奨会員
プレミアム限定会員
無料メールマガジンの申し込みはこちら
金融商品取引業者登録証
Twitterアカウント Facebookアカウント