株式投資をもっと身近に! 株式会社ストックゲート

株式会社ストックゲート

は行

2015/06/21 更新

日柄調整

日柄調整とは、時間が経過することによって、再び上がりやすくなるという意味です。

株価が上昇すると、安く買った投資家の利益確定売りが出やすくなります。ただし、先高期待が強い株だと、上がってもすぐに投資家が売らなかったり、まだ買いたい投資家も減らないために、大きく下がらないことがあります。

このような状態になると、株価の動きが少なくなって横ばいの動きになってきます。日数が経過すると、動かないことにしびれを切らした投資家が売ってしまうので、上昇した過熱感がなくなり、再度上昇しやすくなってきます。

日柄調整は株価が小幅な上げ下げを繰り返してもみ合うため、保ち合いともいわれます。チャートでは、三角保ち合いなどの保ち合いパターンが「日柄調整」といえます。

ただし、日柄調整は上昇→保ち合い(日柄調整)→上昇が期待されますが、上昇→保ち合い(日柄調整)→下落の場合もありますので注意が必要です。なぜなら、上昇後に下がらないけれども上がらないということは、上値がいっぱいなのかもしれないためです。

日柄調整で株価の動きがとまったときには、日柄調整後の再上昇を確認してから買った方がよいかもしれません。

なお、株式市場では、上がった株の上昇が止まることを調整と呼び、調整には日柄調整以外に値幅調整の2つがあります。値幅調整は急落して調整が終わることが多いので、短期スピード調整といわれることもあります。

 

株用語集「は行」

  • ボリンジャーバンド
    ボリンジャーバンドとは、移動平均線と標準偏差で構成されているテクニカル指標で、順張りにも逆張りにも使...

  • 補正予算
    年度途中に、「当初予算」を文字通り補う形で組まれる予算。「補正予算」は著しい社会情勢の変化や突発的な...

  • バイアス
    バイアスとは、株式投資でしばしば失敗する原因になる、投資家心理を表す言葉として覚えておくと良い言葉で...

  • PER(ぴーいーあーる)
    PER(Prise Earnings Ratio)とは、日本語では株価収益率といい、株価の割安・割高...

  • 踏み上げ、踏み上げ相場
    踏み上げとは、価格下落を予想して売りから入った投資家(売り方)が、予想に反して相場が上昇したため、損...

  • 節目
    節目とは、市場に参加している投資家が株価が反転しやすいと意識する株価水準のことを指します。 言い換え...

  • 日柄調整
    日柄調整とは、時間が経過することによって、再び上がりやすくなるという意味です。 株価が上昇すると、安...

  • 配当利回り
    配当利回りとは、その株を買ったときにもらえる配当金を年率換算した指標です。 株を買うと、その企業の配...

ホームへ

日銀ETF買入れ予想

日銀のETF買入れ期待率
過去の統計データを元に「日本銀行による後場のETF買いを予測するための参考データ表」を公開しています。

金融商品取引業者登録証