株式投資をもっと身近に! 株式会社ストックゲート

株式会社ストックゲート

会員サイトログイン

投資格言

2015/12/13 更新

休むも相場

投資格言の「休むも相場」からは2つの知恵を学べます。

1つめが心理をコントロールする重要性、2つめが相場の動きの特徴です。
株式取引をしていると、もっと儲けたいという欲望と、お金がなくなるかもしれない恐れが常に葛藤します。

取引がうまくいってると、もっと儲けたいと欲が出てきます。売っては買い、買っては売るを繰り返して目先の動きしか見えなくなり、気が付いたら高値をつかんでしまったと後悔しても後の祭りです。

一方、取引がうまくいかないと、何とか取り返してやろうとムキになってしまい、ドツボにハマってしまうこともあります。さらに負けが込んでくると、お金がなくなるかもしれない恐れからいつもより弱気になってしまい、チャンスで行動できなくなってしまいます。

つまり、株式投資で成功するには、冷静な気持ちを保つことが重要なのです。儲かっていても欲張らず、うまくいかなくてもあせらないように、たまには休んで冷静になりなさいと先人たちが教えてくれているのです。

もう1つの相場の動きの特徴とは、相場の動きは上昇相場、下落相場、横ばい相場の3通りの流れ(トレンド)があり、流れにあった取引をするなら、休む期間があるという意味です。

ある程度の期間、上昇や下落が続くのがトレンド相場で、上昇トレンド、下落トレンドと呼ばれます。ただし、トレンドは永遠に続くのではなく、どこかで必ず変化します。

たとえば上昇が始まった最初の頃は、上昇が続く見通しの投資家も多く、まだあまり上がっていないので、利益を確定して売る投資家も少ない状態です。

しかしながら、ある程度上昇が続くと、もっと上がるなら買いたい、もう上がらないなら売りたい、高くなったから売りたいと参加している投資家の意見がわかれてきます。

買いたい投資家と売りたい投資家が、それぞれの見通しや思惑を持って相場でぶつかります。この状態になってくると、相場は強気と弱気が同じくらいになるので、一進一退のもみ合い(横ばい相場)になりやすいのです。

上昇相場でうまくいっていた投資家は、横ばい相場になると、上がると思ったら下がり、下がると思ったら上がる感覚になってきます。つまり、今までのやり方が相場に合わなくなったのでしょう。

こんなときが休むも相場のサインといえます。自分の得意な展開でなくなったり、方向が見えにくい展開になったら、無理に参加しないで、儲けやすくなるまで休んだ方がよいといえます。

いいかえれば、相場のサイクルに休む期間もあるといえるでしょう。

 

株用語集「投資格言」

  • 節分天井、彼岸底
    節分天井、彼岸底とは、2月初旬の節分のころに高値を付けて3月下旬のお彼岸に安値をつけるというアノマリ...

  • 初押しは買い
    株式用語で「押し」は下がるを意味しますので、初めて下がったときは買ってみましょうという格言です。同じ...

  • 掉尾の一振
    辞書で調べると、「掉尾」とは物事が最後になって勢いが盛んになること、「一振」とはきっぱりと振り払うこ...

  • 波高きは天底の兆し
    波高きは天底の兆しとは、相場の天井圏や底値圏では株価の動きが激しくなる(波が高くなる)傾向があるとい...

  • 落ちてくるナイフはつかむな
    落ちてくるナイフはつかむなとは、米国ウォール街の格言です。 英語では「Don’t catch a f...

  • 卵は1つの籠に盛るな
    卵は1つの籠に盛るなとは、いろいろな銘柄や違う種類の金融商品に複数投資して、リスクを分散する(分散投...

  • 休むも相場
    投資格言の「休むも相場」からは2つの知恵を学べます。 1つめが心理をコントロールする重要性、2つめが...

  • 当たり屋につけ曲がり屋に向かえ
    当たり屋とは、株式投資で当たっている人です。買えば上がり、売れば下がりと、取引がうまくいってノリノリ...

  • 噂で買って事実で売る
    噂で買って事実で売るという言葉は、投資で儲けるためのコツを示した格言です。 英語では「Buy the...

  • 閑散に売りなし
    閑散に売りなしとは、株式市場の出来高(商い)が少なくなって動かなくなったときに、不安になって売り急が...

ホームへ

銘柄推奨会員
相場のヒントピックアップ

第17回 高値を更新したら注目したいロール・リバーサルの動きとは?
今回はテクニカル的な手法の「ロール・リバーサル」について解説します。 あまり聞きなれない言葉かもしれ...

スイングトレード入門講座

第5回 トレンドにあわせて順張りと逆張りを使い分けよう!
スイングトレードでは、株価が上昇もしくは下落する動きに合わせて数週間、数カ月程度で取引を行います。 ...

株式用語集

バイアス
バイアスとは、株式投資でしばしば失敗する原因になる、投資家心理を表す言葉として覚えておくと良い言葉で...

一覧から探す

日銀ETF買入れ予想

日銀のETF買入れ期待率
過去の統計データを元に「日本銀行による後場のETF買いを予測するための参考データ表」を公開しています。

金融商品取引業者登録証