株式投資をもっと身近に! 株式会社ストックゲート

株式会社ストックゲート

会員サイトログイン

推奨銘柄振り返りレポート

2017/09/11 更新

ライク 2462 の推奨解説(推奨者 市原)

市場:東証1部
業種:サービス

売買戦略 好決算で上場来高値を更新した後の押し反転狙い
想定期間 1ヶ月程度

★銘柄の特徴と推奨する理由

人材派遣や子育て支援、介護などを手がける企業です。
以前のジェイコムで、昨年12月に社名をライクに変更しました。

なお、小型株で売買代金が少ない傾向がありますので、大きな資金で売買される方はご注意ください。

ピックアップした理由は、決算発表で上場来高値を更新して利益確定売りで下がり、5日線が上向きに変化する反転の兆しになったことです。

この会社は5月決算のため、7月14日に決算発表しています。結果は今期の経常利益が30%増で、3期連続の最高益更新見込みと好調でした。

決算発表の直後に株価が大幅上昇となり、上場来高値を更新しました。しかし、4000円が心理的な節目になったようで、直前まで利益確定売りに押し返されていました。

下げ止まりを監視していたのですが、前日(2日)の陽線から本日(3日)前場段階で陽線が並び、5日線が上向きに変化し始めました。

上場来高値4000円から約12%の下落、決算発表直後の株価水準や3500円の心理的な節目近辺からの反転なので、反転上昇の期間に入った可能性が考えられます。
 

★週足チャート

昨年末から、右肩上がりの上昇となり、5月に3000円の節目を突破して一段高になっています。

4000円が上場来高値なので需給は良好と考えられますが、3000円突破してから30%以上の大幅上昇になっています。

好業績ではありますが、短期的な上昇トレンドに変化が出た場合には、ロスカットして様子を見て欲しい水準です。
 

★日足チャート(3日 前場取引中)

上記のチャートは、SGチャートに移動平均線4本(5日、20日、40日、60日)と期間波動(8日)、下段にスローストキャスティクス(9日)を表示したものです。

ポイントは、前回高値、決算直後の水準である3500円の節目に接近して、5日線が上向きに変化していることです。

また、直近の3回の期間波動が27.8%、28.3%、29%と大きいため、山谷の大きさから反転したときの上昇率が大きくなる可能性があると考えられます。

一方、下値切り上げのトレンドラインを割り込んでしまうと短期的な上昇傾向が変わってしまうので、撤退ポイントに想定します。

基本的な戦略は5日線の反転狙いのため、5日線の方向が下向きに変化してしまった場合にも撤退の想定です。

理想的な展開は、5日線が上向きを保って4000円の高値を抜けることです。直近の上昇期間中は5日線に沿って上昇していますから、同様の展開を期待した戦略です。
 

買い参考価格
指値3650円まで 本日中(3日)

目標株価
4000円
※5日線が上向きを保っている間は、高値抜けを狙います。

撤退ポイント
3300円割れ
※トレンドライン割れを目安にしています。
 

執筆者:市原義明

もっと見る(トップへ)

銘柄推奨会員
プレミアム限定会員
無料メールマガジンの申し込みはこちら
金融商品取引業者登録証
Twitterアカウント Facebookアカウント